オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

肌の特徴と必要な成分

嫌がる女性

アトピー肌というワードはよく聞くと思いますが、そもそもどのような状態なのかというと、水分保持力が低く乾燥しやすく、バリア機能が低下しているため外部からの刺激を受けやすく炎症を起こす状態のことをいいます。
昔は子どもの皮膚疾患と言われており、思春期くらいになると自然と治るとされてきました。
ですが最近では思春期で一度は症状が治まったはずなのに、大人になってから再び悪化したというケースもあります。
再発する原因は様々ですが、ダニや花粉などのアレルギーによるものや、過労やストレスなども原因の一つと言われています。
なのでいくら良い化粧品を使用しても乾燥してしまったり、最悪の場合炎症を起こしてしまうことがあるので、スキンケアは慎重に行わなければいけません。
化粧品を選ぶ際には保湿成分が重要で肌の表面からの刺激をしっかり保護してくれる保湿剤が必要です。
保湿力の高い成分で有名なものはセラミドやヒアルロン酸やコラーゲンなどがあります。

化粧品を選ぶポイント

アトピー肌の方だと特に気をつけなければいけないのは刺激です。
肌に刺激を受けやすいアトピー肌はできるだけ低刺激のものを選ばなければいけません。
薬用化粧品などの商品は多く市販されており、もちろん使用しても良いとは思いますが、肌の状態は人それぞれですので、使用後に炎症や痛みが起きた場合には使用は控えるようにしましょう。
また添加物を使用しているものも刺激を受ける場合があるのでなるべく避けるようにしましょう。
またオイルフリーやアルコールフリーのものも刺激が少ないと言われているので選ぶ際にはチェックしておくことをおすすめします。
刺激の少ないものを選ぶのも重要ですが、保湿力も大切です。
特にアトピー肌の方はセラミドが不足している状態なので保湿成分としては有効といえます。
特に「天然セラミド」「ヒト型セラミド」のどちらかが配合されているのがおすすめです。
ただしセラミドは水に溶けにくい性質があるため、界面活性剤と呼ばれるものを使用している場合があるので、刺激を受ける可能性があるので注意が必要です。